僕の備忘録(旅とか受験とか)

旅とか受験とかを中心に備忘録として運用しています

これから新生活を送る大学生に送る言葉

大学生になると比較的自由な時間が増える・交友関係が広がる・バイトなどをしてお金を稼げると思っている人もいるかもしれないが実際はそんなに甘くない。

例えば

比較的自由な時間が増える=趣味がないと何もしないで1日が終わることが多く

交友関係が広がる=めんどくさい人付き合いや人間関係のいざこざに巻き込まれやすくなる、

バイトをしてお金を稼げるようになる=ブラックバイトなどで大学生活を無駄にするかも…

続きを読む

人間科学部生にインタビュー

皆さんは早稲田大学が早稲田以外にキャンパスを持っているのを知っているだろうか…「所沢キャンパス」そうここは都の西北のそのまた西北や所沢体育大学などと早稲田キャンパス生には揶揄されるキャンパスである

人間科学部って?

正直言って人間科学部って何しているのかわからないというのが率直なところである。そこで今回は人間科学部に通う私の友人に協力してもらい人間科学部について聞いてきた

続きを読む

早稲田大学の学生のみが使える知られざるお得なサービス

1,officeが使い放題

これは理系学部などのパソコンをよく使う学部の場合は最初の授業でofficeの導入を行うのでよく知られていますが文系の学部では意外に知られていないことです。早稲田大学マイクロソフトと契約して在学中はoffice365のライセンスを学生に無料で貸し出しという形で提供しています。なので新入生の方はofficeがついていないパソコンを買うようにしましょう

2,box(オンラインストレージ)が使い放題

これもパソコン関係になってしまうのですがboxというオンラインストレージが無制限

続きを読む

早慶に受かるための参考書(英語編)

 

前置き

今までの記事を読んでくれた方は知っているかもしれませんが僕の受験結果は京都大学総合人間科学部不合格早稲田大学社会科学部人間科学部慶應義塾大学総合政策学部合格でした。この経験を用いて今回は英語の参考書や、やり方を説明しようと思います。

単語編

僕は単語帳は英単語ターゲット1900 5訂版 (大学JUKEN新書)鉄緑会東大英単語熟語 鉄壁の二つを主に使っていました。そしてここにもっとも力を入れておりました。

使用時期としては高校二年生の冬から高校三年の夏まではターゲットそのあとは鉄壁でした。この時のポイントはとにかくターゲットをひたすら周回して大体ではなく完璧にスペルと意味、類義語を覚えるようにしてください、最悪鉄壁はやらなくても大丈夫です(早慶入試の時はほとんどターゲットからの出題でした、また最悪わからなくても私文はマークなので飛ばして読んでも大丈夫です笑)

続きを読む

僕の大学受験について(簡単な自己紹介)

中高一貫で無くなった勉強習慣…

僕は中学受験をして中高一貫の男子校に入りました、しかしこれが人生最大の間違えでした。僕は中学生からずっとテニス漬の日々を過ごし気がついたら偏差値50で現役合格は諦めていました

 

偏差値50から京大?

僕は高校三年生の夏にもなってやりたいことが見つかっていなかったので京都大学の総合人間学部を第一志望にして勉強をすることにしました。ここで京都大学総合人間学部について少しお話しすると京都大学のこの学部は文系・理系の枠組みを超えた様々な学びをできるというのが売りでした。話を戻して高三の夏に京都大学を決意した僕でしたが塾にも通っていなかった僕は受験科目さえも知りませんでした。そこで最初に敵を知るということで過去問を解いてみたところ四分の一さえも解けませんでした

 

続きを読む