僕の備忘録

旅・勉強・株・雑談など様々なことについて書きます

大学生の僕が入学後4ヶ月で18万稼いだ方法

f:id:yuusuke913:20180817230621j:plain

今回は僕が大学入学後に始めた株で18万円を稼いだ方法などを紹介したいと思います

 

僕の基本スペック

 まず僕が普通の人で決して運がとてもいいとか詳しい分析ができる能力がうまれつきあったのではないということを証明するために自分のスペック紹介をしようと思います

貯金:30万(株を始めた当時)

彼女:なし

学歴:早稲田大学

両親:サラリーマンと専業主婦

元手:25万

このように僕はごく一般の大学一年生(18歳)です

株を始めたキッカケ

 僕が大学一年生で株を始めたきっかけはごくごく一般的なもので「お金が欲しい」というものでした、多分この点でも普通の大学生と変わらないかもしれません

実は大学も株サークルというものがあったのですがそのサークルは先輩が後輩に株の知識などを教えた上でグループでお金を出し合って株を購入するというサークルだったので自分でやったほうが効率的で稼ぐことができるのではないかなと思って株を始めました

株を始める際の注意点

 ①未成年で株の口座を作れる証券会社は意外と少ない(僕は楽天証券を使いました)

 ②株は必ずしも儲けが出るわけではない、むしろ損することの方が多い

 ③分析などはあんまり必要ないがその変わり思い切りがだいぶ必要

少額投資で儲けを出す方法

 大学生の場合僕のように元手が30万を切るという人が多いと思います、というか多くの人が30万を切ると思います

 このように少額から投資を始める際に一番気をつけて欲しいのが1株100円を超えるような株を買うのではなく1株100円以下で購入できる株を様々な会社に分けて購入することです

 どういうことかというと100円以下の株は変動が上下5円以内に収まることが多いので大損することは少ないです(一方で利益も少なくなります)しかし1株1000円を超えるような株を30万以内の購入資金で購入しようと思うと必然的に一社に全資金を投入せざれを得なくなると思います、そうなると株が変動した時の利益は大きいかもしれませんが株が大幅に下がった時の損が大きくリスク分散もできないのでこの買い方はやめた方がいいでしょう

※株は最低購入株数が決まっていて大体の場合100もしくは1000です

ここで本当に僕が18万も稼いだのか気になっている人もいると思いますので証拠をあげときます

f:id:yuusuke913:20180817232944p:plain

少額投資の際の基本

 少額投資の際に心の止めておきたいのが1株100円以下の株の際はデイトレードの方式ではなくしばらくの間(2週間〜3ヶ月)置いておく方式が基本ということです

どういうことかというと単純に100円以下の株では値段が安いので値動きがあんまりないからです。しかししばらくの間置いておくと10円とか変わっていることもあるので気長に待ちましょう

少額投資の儲かるチャート

 100円以下の少額投資の際に必ず当てはまる儲けの方法があるのですがそれが長期チャートを見ることです。

例えば次の二つのチャートを見比べてみましょう

f:id:yuusuke913:20180817234514p:plain

f:id:yuusuke913:20180817234528p:plain

上のグラフは1日の値動きで下のグラフは一年間の値動きのグラフです

この二つを見比べて見ると1日では値動きが1円なのに1年で見ると10円以上の値動きがありますね、そしてここで一番注目して欲しいのが今日がほぼグラフの底値になっているということです。そして僕の必勝法がまさしくこれなのですが簡単にいうと

一年間のグラフで見て今が底値になっているなら買うべきだということです

底値だと思っていたら違ったということは100円以下の株ではほぼないのでグラフを見て底値になっていたら多分それ以上下がることはないとは思うのでそのタイミングで買いましょう(ここが勇気のいるポイント)

しかしこれだけを気にしてもらったら必ず儲けることができます(会社の業績とかを見て分析する必要はほぼないです)

これが僕が4ヶ月で18万まで株で資金を増やした方法です